カテゴリ:熱帯魚・水槽 の記事一覧

     古い記事一覧へ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒーターカバー自作

熱帯魚水槽になくてはならない水温維持用の
温度制御200Wヒーター。

ヒーター剥き出しだと魚やエビがヒーターに触れたときに
ヤケドして危ないのでカバーを付けるのが世の常。
ウチのはGEX製のブラックヒーターなんだけど。。。
既製品ではイマイチしっくりくるのがないので
コトブキかどっかのをムリヤリ付けていたのだが
水槽プチリセットのついでに自作することにした。

左:コトブキのカバー 右:GEX製200Wヒータームリヤリに付けてたカバー。
どうしても隙間が空いてしまうし
あんまりな感じ。

100均の鉢底ネット母親の園芸道具である鉢底ネットを
ヒーターの大きさに切る。
くるっと丸める為の長さが必要。

ネットを丸めて洗濯バサミで仮止め 鉢底ネットを丸めて洗濯バサミで仮止めする。
右上のはネットを縛るための釣用ナイロン糸。
小学校の時に使ってたヤツ。太さは2号を使用した。
『ビクトロン』って凄いネーミング。
魚籠?それかビクトリーと掛けてるのか(笑)


ユニノット(笑)で結ぶナイロン糸で端から順番に綴じていく。
端は隙間が空きやすいので特にしっかりと。
団子結びでもいいのだが
なぜかユニノットで綴じた。

完成右から左まで4点ほど止めて
完成。


水に沈めてみたが、ヒーターON時もいい感じで
ユラユラと温水が出ています。
ほぼ材料代もかからず、ま、いい物が出来た。

この調子で65Wミニヒーターもカバーを作ろう。

スポンサーサイト

木酢液の効果は?3

久々に水槽関係です。

先週の水曜日にあまりにもコケがひどいんで
フィルターの掃除と濾材の交換をしました。

フィルターの濾材を開けて確認したら
発酵式のCO2が少し濃度が濃すぎたみたいで
中毒になってたのか
結構な数の濾過バクテリアが
☆になってたみたいです。

元気なバクテリアは茶色いんですけど
真っ黒になってました(汗)

で、
古いシポラックスの代わりに
洗車スポンジ濾材を
エーハイムフィルター2213の
コンテナ容量の1/2ほど入れました。

スポンジ濾材は性能がいいみたいなので
折を見てすべての濾材を
スポンジに換えるつもりです。

心なしかコケも
落ち着いてきたみたいで・・・

もう少し様子を見よう。

ミリオフィラムレッド、パールグラス
キューバパール、ラージパール
ハイグロフィラ、アマゾンハイグロ
は相変わらず爆殖中で
少しトリミングしないと。

トニナも新芽が出てきて
とりあえずセーフっぽいです。

木酢液に浸けていた
ロタラはコケの栄養源になってしまいました(笑)
やっぱり濃度が薄すぎたみたいです。

ではまたー。

発酵式の白いもやもや

昨日は水槽の水を
3分の1換水しやした。

まだ糸状コケや
ヒゲこけは相変わらずです。

うちは水草のために発酵式で
CO2(二酸化炭素)を
強制添加してるんですけど
エアストーンの根元のとこに
怨みを貯めに貯めた地縛霊のような
白いモヤモヤがあ!

なんだ?
と思って色々調べてみたら
イースト菌が砂糖を分解して出来る
アルコール分が好物の
バクテリアさんたちが正体らしいです。

バクテリアって目で見えないくらい
めちゃめちゃ小さいんすけど
なんでも分解してしまう
スゴいやつらたちです。

あの北極海に沈んでるタイタニック号の鉄部品ですら
あと90年で完全に分解しきるらしいです。

すごいすねぇバクテリア。

うちの上司も
早く分解されたらええのに。

てか
スゴいけどやっぱ見た目がアレなんで
時期を見てポイしようかなと思ってまふ。

んー
CO2カウンターつうか
一回水に通したら着かなくなるかな?

写真を写そうと思ったら
照明が消えてしまいました・・・。

また後日アップします。

ではまたー

木酢液の効果は?2

4日前に木酢溶液に浸けた
ロタラです。
全然変わりなし

全然何も変わってません。
コケ弱るっつーか
逆にコケ多くなってるような?

ぼく、木酢液を希釈しすぎてるですか?

南米モスにも結構コケが付いてるので
5倍溶液をスプレーしてみて
コケが弱るかどうか試してみたいと思います。

てかモスもコケだから
一緒に弱るかも・・・。

うまくいけばご愛敬。

でもコケは出さんに限るということで
次の土曜日あたり

プチリセット

と行こうかと思います。

キューバパールグラスや
ラージ、ノーマルパールグラス、
いい感じ♪
ハイグロフィラ、ミリオフィラム、
そして
トリミングしたトニナなんかは
気泡付けまくりで順調に育ってます。

木酢液の効果は?

今日水槽を見たら
うっすらとコケが付いていたので
日曜に引き続き1/3の量を換水しました。

魚はブラックネオンが2匹と
カージナルが2匹しかいないし
あとはヤマトヌマエビが1匹、
ミナミヌマエビが6匹ほどなので・・・
こんなにコケるのは
多分フィルターに結構ゴミがたまってて
濾過が機能してないのかもです。
↑素人推測

ま、
フィルター掃除は日曜にでも。

と、
水面をぷかぷか浮かせている
ロタラ(植えずにストックしてた)をよく見ると
めっちゃ黒髭コケ付いてるやん!
そうなれば木酢君にやっつけてもらおう。

ということで
しっかりコケてるところはゴミ箱にポイして
うっすら付いてる根元の部分を
空き瓶に入れてみました。
ロタラに付いたコケ

水を100ccほど入れたのち
木酢液原液を5ccほど投入してみます。
・・これで20倍溶液に。

先達の御仁のHPなどを
読ませてもらうと、

木酢液はコケを弱らせることは出来るけども
撲滅に使うなかれ・・・

といった記述が多かったですね。
拡大(根元に黒髭コケが~~)

20倍木酢溶液にピットインした
コケたちとロタラの運命はいかに?

少しでもコケが弱ってくれたら
いいんですけどねー。

そううまくいきますかなー?

NEXT≫
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
ユーザータグ
プロフィール

ぺっつ

Author:ぺっつ
発生:大阪府 生息:兵庫県

カットテール5inchもとい
フラッシュJシャッド3inchを
こよなく愛する30代。

最近は周囲の影響で淡水から
海水にターゲット変更中。

賞無し、転覆1度あり。

最近の叱咤激励
リンク
最近のトラックバック
友達になってください
↓ポチっと押して下さい
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ 釣具(個人)へ
ブログ王アウトドアランキングへ
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
30235位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
2506位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。