カテゴリ:エギング の記事一覧

    

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

淡路島でエギング

2014年11月15日土曜日 小潮
22:00~1:00

静岡から帰ってきたタケラバと
エギングにいこかと言うことで
軽~く淡路島へ。

途中、フィッシングマックス
ハーバー店に寄り
エギとケミホタル、シンカーを購入。

淡路島急流ポイントへ。


北西の風、風力3、晴れ。
潮は東から西へ激流。

ダウンショットエギングなるものを試した。
全く自己流。

15グラムのシンカーをつけ
50cmのリーダーをとって
エビ似のエギをつける。

基本、底ズル引き。
テンションを掛けて引いてくると
エギを引っ手繰るアタリが!!!

というイメージ。
全く自己流。

ズル引きしてくるけどアタリもない。
イメージはいいんだけどなあ。

底じゃないのか?と
墨族3.5を普通にキャスティング。
普通にシャクシャク。
何回かキャストののち普通に根掛かり。

以後繰り返し。

午前1時。
3つめのエギを海に返したとたん
ハッと我に返る。

こんなんイカ釣りじゃない・・・
エギの放流事業や。

タケラバもアタリないらしいので
寒さと眠気に負けて納竿。

新しい墨跡もなかったし
イカはいませんでした。

今日の根掛かり。
墨族3.5 ×2
ダートマックス3.5





スポンサーサイト

丹後ティップラン快釣!?

2014年11月8日(土)大潮
なんかビッグフィッシングのコーナータイトル
みたいな記事名になってしまった。。

今まではエギングやるのは陸からの
キャスティング1本だったが
YouTubeやらでティップランの
動画で簡単に釣れるのを見て
その気になって、、、ティップランやりたい。。。。

ティップランてなに?な方は以下参照
ダイワのティップラン説明

近所のアングラーズでシマノの入門用ロッド
セフィアBB Rボート S700M-STと
ダートマックスTRが安売りしてたので
うっかり購入してまった。



で、丹後半島にイカ釣りに。

UNDO師範と魚探付の和船をレンタルし、朝7時出港。


ティップランやったことないしぃ
動画や本で仕入れたなんちゃってな
知識しかないしぃ、、、
ポイントは魚探を見て適当、、

こんなんで釣れるのかな~

まあ陸っぱりエギングで釣れてるんやし
だいたいでええか~と思いながら
陸から100m沖の水深15mで開始。

師範は専用のロッドなんかいらん!といいつつタイラバのロッドで。

エギ底まで沈める→7回巻きシャクリ→
→ラインテンションをかけながら
穂先のアタリに集中し8秒待つ

これの繰り返し。。

で、投げること数投。
師範が来た!っと


この季節のまあまあサイズ。
アタリはグイっと重くなったらしい。
ダイワのティップラン用ラトル入エギ。

っと師範連チャンでヒット!!


なんか先を越されて悔しいなあ。
と思ってたらティップの戻るアタリが!


ほんまに動画の言うとおりティップ戻るんや!!
結構感動しつつ続けると連チャンで。ちっこい。

これはティップが入るアタリでした。
動画の言うとおり。

ポイントは島の岬周りや岸際岩盤急深ライン。
水深は10~25m。
潮回りが良いのかコンスタントに釣れます。

シメた後で記念撮影。


でん!お助けリグで。
これはよく引いた。


シャクリ疲れの師範は鯛ラバでロックエリアにてアコウ。


鯛ラバロッド、PE0.8号でもティップランできるぜ!!(by師範)


真っ黒にお怒りのアオリイカ。


こんな感じでほどほど飽きない程度に釣れて
午後4時帰港。

師範7杯。
アタクシ9杯。

これは師範の↓


出航前にはアオリ激渋って聞いてた割には
結構釣れたほう?だと思うし
なんちゃってティップランにしては
上出来なデビュー戦でした。

行く前にはあんまり乗り気でなかった師範も
アタリを取る大好きな釣り方だけに
ヨシキター!!!って言いつつ、、、
最後までルンルンで釣っておられました(笑)

多分ハマったと思う。(笑)

ティップラン。
ほんま面白い。釣れたから余計に。
また行こう。

淡路アオリイカ報告

2012年10月5日(金)中潮

夕方、タケラバからメール受信

「くコ:彡いかんの~?」

全然釣りに行くモードではなかったので
エギんぐ用ショルダーバッグを引っ掴んで
21頃タケラバを迎えに行き
22時半頃、淡路のとあるポイントに到着。

まず漁港内をチェック。
半月だが曇っていて月灯りが無いに等しいので
ラトル入り2.5号で。

しゃくって底を取ると一投目からイカパンチ!
心構えが出来てなかったので素でびっくりした。
で、乗らず。

地面を見ると結構新しい墨跡がちらほら。

この後、1時間ぐらいエギをとっかえひっかえ攻めてみるが
たまにパンチがあるぐらいで、特段の反応は無し・・・。
タケラバも反応無しみたい。

ポイントの去り際、同業者に声をかけると
「コウイカばっかりですわ~」と。

タケラバに時間縛りがあり
そんなに遅くまでできないので、見切って
多少潮の動きのあるポイントへ。

先行者がひょいっと、ええサイズのアオリを!

おるや~ん!というわけで投げるがあんまり反応がない。
しかも2.5号のSZ-RVでは底を取れん。

先行者さんが
3.5のDEEPですよ。とヒントをくれたが
2.5しか持ってきてなかったはず。

エギボックスをかき回すとなんとか3号があった。
しかしシャロータイプ。
またかき回すとなぜか5gのミニメタルジグがあったので
アゴリグのように付け、投げること数投。

ワカメの上に乗せていたらググーッと持っていった。
ゆっくりスイープに合わせて今年初のアオリゲット!
しかもワカメごと。
淡路のイカ2

成長してくれていて
結構ええサイズでした。
淡路のイカ1

AM1:30
結局この1杯のみでタイムアップ。

美味しくいただきました。初物・・・
お刺身

秋イカ狙いでも3.5号までのエギと
調整用シンカーぐらいは
ポケットに忍ばせておかなければ・・・
といい教訓になりました。

次は日本海か和歌山でがっつりシャクリたいなぁ。


・・・・
んで明日は琵琶湖から生中継ブログ、したいと思います。
厳しい琵琶湖、どうなることやら。

南に魚を求めて

3月5日(土)

何でもいいから魚を釣りたい!!と
UNDO師匠を金晩に迎えに行き、共に和歌山は串本まで。

2:30
串本の超有名防波堤ポイントに到着。
すでに先行者4,5名が等間隔に並んでシャクっていた。
丁重に間に入らせていただき、H-RVピンクマーブル3号を
ひたすらしゃくる・・・。おりしも気温2度。寒い・・・。

防波堤に立つ体に容赦なく北からの季節風が吹き付ける。
が、めげずにひたすらシャクった甲斐あったのか
ピックアップに入ろうとリールを巻くとコンコンと叩いたあと
グーーーーーとアタリが。

4:15に待望の1杯。

CA3A0730blog.jpg

・・・当然のごとく、後が続かず朝を迎える。(--;

CA3A0731blog.jpg

完全に明けてしまい、とりあえずエギング終了。
師匠はエギかじられた!と言っていた。

その後、大島へ渡ったが全くケも無く・・
帰りがてらの地磯巡りでポイント視察もするが全然だめでした。

このままでは・・・
んーーー帰れんということで
田辺港を初めに片っ端からメバリング漁港ランガン!!!
ええ、全然釣れませんでした。

この時点で午後11時。
さすがにもう帰ろうと湯浅御坊→阪和道で帰途へ。
途中の紀ノ川SAで給油しようと立ち寄るが、不覚にも寝てしまう。・・・zz

午前4時。うー寒。
ていうか、ガス欠してるやん・・・。(・_・)

慌てずさくっとJAFって復活。しかし・・・
紀ノ川SAって晩10時頃でGSしまる(JAF隊員談)とは。

翌朝、泉南の漁港でメバル1匹追加で
串本大釣行の締め!!!
CA3A0739blog.jpg

2日間の結果・・・アオリイカ1杯 650g
         メバル 15cm

師匠は囓られたり囓られなかったりで
○○○でした。

今週も行くかも?
釣れるのか?
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
ユーザータグ
プロフィール

ぺっつ

Author:ぺっつ
発生:大阪府 生息:兵庫県

カットテール5inchもとい
フラッシュJシャッド3inchを
こよなく愛する30代。

最近は周囲の影響で淡水から
海水にターゲット変更中。

賞無し、転覆1度あり。

最近の叱咤激励
リンク
最近のトラックバック
友達になってください
↓ポチっと押して下さい
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ 釣具(個人)へ
ブログ王アウトドアランキングへ
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
16711位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
1544位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。